浄土真宗

2018年(平成30年)

2018年(平成30年)  

a:475 t:1 y:3

1月6日(土)  仏教読書会
      時間:午後3:00〜午後6:00    
      場所:ま な ざ し 聞法道場



1月13日(土)  (第130回 なるほど!! 仏教連続講座)
画像の説明
      時間:午後3:00 〜 午後5:00    
      場所:ま な ざ し 聞法道場 
 


1月20日(土) マンスリー開催  仏教連続講座 第22回 in ジュンク堂書店   

    今回は第3土曜日 に変更!!です 

      講題:『歎異抄』に学ぶ《生死を超える道》    
      時間:午後6:00 〜 午後8:00 
      場所:ジュンク堂書店 那覇店
      


ご案内 NHKラジオ第2「宗教の時間』に出演します

 放送日:1月21日(日) 8:30〜9:00 
      演題:「如来のまなざしのもとで」
      出演:志慶眞 文雄
      聞き手:金光 寿郎

 再放送日:1月28日(日) 18:30〜19:00 
      演題:「如来のまなざしのもとで」
      出演:志慶眞 文雄
      聞き手:金光 寿郎

#)有縁の方々へもご案内していただけると嬉しく思います。



1月27日(土)    (仏教特別講演会) 
      講題:14 歳の問いから ー宗教ということー
      講師:佐野 明弘先生 (石川県:光闡坊住職)
         『迷いに帰る』の著者
      時間:午後3:00〜午後5:00    
      場所:ま な ざ し 聞法道場 



1月31日(水)   関東教誨師会来塾
画像の説明
       交流会&講演会  PM1:30〜



2月3日(土)   中部地区医師会 在宅医療介護連携推進事業講演会
画像の説明

  テーマ:「人生を生ききる」

      講題:どう生きるか (生死を超える道) 
      時間:午後3:00〜午後5:00    
      場所:健康文化村 カルチャーリゾート フェストーネ(宜野湾)
      講師:志慶眞 文雄



2月7日(水)   光蓮寺さん(佐賀) 来塾

画像の説明

交流会&講演会  PM3:30〜

ご案内:交流会を企画していますので、読書会、朝の会のメンバーのご参加をお待ちしています。








2月10日(土)  (第131回 なるほど!! 仏教連続講座)

画像の説明




  
時間:午後3:00 〜 午後5:00    
場所:ま な ざ し 聞法道場 








2月14日(水) 《 般若の会 》

画像の説明



(講題)仏教に学ぶ 
(日時)午後7:30〜午後8:30 
(場所)ジュンク堂書店 那覇店 
(講師)志慶眞 文雄







2月24日(土)  マンスリー開催 仏教連続講座 第23回 in ジュンク堂書店

画像の説明





講題:『歎異抄』に学ぶ《生死を超える道》    
時間:午後6:00 〜 午後8:00   
場所:ジュンク堂書店 那覇店







3月3日(土)    (仏教特別講演会)

 「生のみが我等にあらず、死もまた我等なり」
 これは明治時代を生きた清沢満之の言葉です。日頃はどうしても生に目を向けることが中心になります。特に現代は元気で長生きということばかりが話題にされがちです。しかし、生まれた者は必ず死ぬというのが生命の事実です。死を見つめる時、初めて自分の存在が有限であることを知らされます。有限であるからこそ、今、ここに在ることのかけがえのなさに気づきます。仏教が生死をどのように考えてきたのか。死を見つめることの大事さをご一緒に尋ねてみたいと思います。(一楽 真)

画像の説明




講題:「死を見つめて生きる」
講師:一楽真先生(大谷大学教授)    
時間:午後3:00 〜 午後5:00    
場所:ま な ざ し 聞法道場



3月4日(日)    (論註を学ぶ会)

画像の説明

時間:午前10:00 〜 午後3:00    
場所:ま な ざ し 聞法道場 
講師:一楽真先生(大谷大学教授)
}}










3月10日(土)  第132回 なるほど!! 仏 教 連 続 講 座

《 浅原才市のうた 》 
  わたしや 臨終すんで 葬式すんで
  みやこ(浄土)にこころ住ませてもろうて
  なむあみだぶと浮世にをるよ。

  才市や何がおもしろい
  迷いの浮世がおもしろい

  法をよろこぶ種となる
  なむあみだぶの花ざかり。

  心も邪見 身も邪慳
  角をはやすが これが わたくし
  あさましや あさましや
  なむあみだぶつ なむあみだぶつ。



画像の説明




講題:《歎異抄に聞く》(81)
時間: 午後 3:00〜午後 5:00
場所: まなざし聞法道場 (しげま小児科医院 2階 ) 
講師: 志慶眞文雄







3月24日(土)  マンスリー開催 仏教連続講座 第24回 in ジュンク堂書店
画像の説明

講題:『歎異抄』に学ぶ《生死を超える道》    
時間:午後6:00 〜 午後8:00   
場所:ジュンク堂書店 那覇店



4月14日(土)  第133回 なるほど!! 仏 教 連 続 講 座
画像の説明

講題:《歎異抄に聞く》(82)
時間: 午後 3:00〜午後 5:00
場所: まなざし聞法道場 (しげま小児科医院 2階 ) 
講師: 志慶眞文雄



4月28日(土)  マンスリー開催 仏教連続講座 第25回 in ジュンク堂書店
画像の説明

講題:『歎異抄』に学ぶ《生死を超える道》    
時間:午後6:00 〜 午後8:00   
場所:ジュンク堂書店 那覇店



5月12日(土)  第134回 なるほど!! 仏 教 連 続 講 座
画像の説明

講題:《歎異抄に聞く》(83)
時間: 午後 3:00〜午後 5:00
場所: まなざし聞法道場 (しげま小児科医院 2階 ) 
講師: 志慶眞文雄



5月19日(土) 『教行信証』講話会第1回

画像の説明





時間: 午後 3:00〜午後 6:00
場所: まなざし聞法道場 (しげま小児科医院 2階 ) 
講師: 志慶眞文雄

画像の説明



5月26日(土) マンスリー開催  仏教連続講座 第26回 in ジュンク堂書店
      講題:ブッダに学ぶ「生死を超える道」    
      時間:午後6:00 〜 午後8:00    
      場所:ジュンク堂書店 那覇店
      講師:志慶眞 文雄



6月2日(土)   (仏教特別講演会)

 仏教は、今から2500年の昔、インドにお出ましになった釈尊によって説かれました。親鸞聖人は、その釈尊一代の説法をつらぬくものは「如来の本願」であると受けとめられ、それが「南無阿弥陀仏」という言葉に凝縮されていると慶ばれたのでした。
 お念仏は、私が仏に向かって祈る言葉ではありません。闇に迷う私のために、目覚めよと叫んでいる如来の呼び覚ましの声なのです。それが聞こえてきたとき、私はすでに如来の願いのはたらきの中に抱かれていたのだったという目覚めがおこります。それを信心というのです。葛藤の人生の只中に、その声を聞きながら生きる身となるとき、生死の苦海は光明の広海に転ぜられ、まことの安らぎに至る道が開けてきます。
 共々に、み教えを聞きましょう。(小山 一行)

      講題:「値遇−本願に遇う」
      講師:小山 一行先生(武蔵野大学大学院教授)
      時間:午後3:00〜午後5:00    
      場所:ま な ざ し 聞法道場

画像の説明

画像の説明



6月9日(土)  第135回 なるほど!! 仏 教 連 続 講 座

  ひとはなぜ苦しむのでしょう・・・
  ほんとうは  野の花のように
  わたしたちも生きられるのです (柳澤 桂子)

 「私たちも野の花のように生きたい!」
 しかし私たちの毎日は苦悩の連続で、野の花のようには生きれません。私たちは命に、人に、物に激しく執着し、思い通りにならないことに苦しみます。貪(むさぼ)り、瞋(いかり)で疲労困憊して一日を終ります。それが人生であるならばこんなつらく悲しいことはありません。
 釈尊は、煩悩の心の人間が、野の花のように生きていける世界を「涅槃寂静(ねはんじゃくじょう)」と2500年前にあきらかにしました。


画像の説明





講題:《歎異抄に聞く》(84)
時間: 午後 3:00〜午後 5:00
場所: まなざし聞法道場 (しげま小児科医院 2階 ) 
講師: 志慶眞文雄






6月16日(土) 『教行信証』講話会第2回

画像の説明





時間:午後3:00 〜 午後6:00    
場所:ま な ざ し 聞法道場
講師: 志慶眞文雄




          画像の説明

画像の説明



6月23日(土) 《 ジュンク堂書店仏教連続講座 第27回 》

画像の説明




(講題)『歎異抄』に学ぶ《生死を超える道》  
(日時)午後6:00〜午後8:00 
(場所)ジュンク堂書店 那覇店 
(講師)志慶眞文雄






7月14日(土)  第136回 なるほど!! 仏 教 連 続 講 座
講題:《 歎異抄に聞く(85) 》

 老・病・死に苦悩した釈尊は、29才のとき国と地位と財をすてて出家し、35才のとき明けの明星が東の空にまたたく早朝、「ダルマ(法)が至り届いた、不死が得られた」と大悟しました。この大宇宙の一切のものは因と縁によって生じているという真理(縁起の法)を発見し、苦を超えて「今、ここ」を生きれる人生がどうしたら開かれるかを多くの人々に説いて、80年の生涯を終えました。
     釈尊よ
     あなたが深い苦悩を超える道を求めて
     独りで旅立たれることがなかったならば  
     私は光りなき暗やみの世界で
     一生を終っていただろう
     あなたを思うと胸があつくなる

画像の説明



7月28日(土) 《 ジュンク堂書店仏教連続講座 第28回 》

画像の説明




(講題)『歎異抄』に学ぶ《生死を超える道》  
(日時)午後6:00〜午後8:00 
(場所)ジュンク堂書店 那覇店 
(講師)志慶眞文雄






8月4日(土)  第137回 なるほど!! 仏 教 連 続 講 座
開催日変更!!!  今回は、第2土曜日が公休日なので第1土曜日に変更しています。

 地震、津波、台風、洪水などが各地でおこっています。これは自然災害ですが、私たちの心身も災害に見舞われっぱなしです。老いと病に不安を抱き、死の暗い影におびえ、愛するものとの別れに苦悩し、恨みや憎しみのなかで心身を焼かれ、不安で眠れない夜を幾たびも過ごさなければなりません。この娑婆世界を生き抜く事は、容易ならざる事です。
 
 しかし仏教は、その苦悩をこえていく大道を明らかにします。この大切な教えに耳を傾けてみませんか。

画像の説明




講題:《歎異抄に聞く》(86)
時間: 午後 3:00〜午後 5:00
場所: まなざし聞法道場 (しげま小児科医院 2階 ) 
講師: 志慶眞文雄







8月18日(土)    (仏教特別講演会)

 私たちは自分に関係する出来事については、問題だ問題だと騒ぎます。その一方で、直接に関係しないことには関心を示すこともありません。そんな私たちに対して、本当の生き方を取り戻すことを呼びかけているのが浄土の教えです。どれほど物事がうまく進んでいる時にも、見えていない問題があることを知らせてくるはたらきがあります。
 阿弥陀仏の世界である浄土を教えられることによって、初めてこの世の問題を見ることができます。浄土を念ずることを通して、本当にこの世を生きることが成り立つのです。親鸞聖人が語る浄土について、ご一緒に尋ねたいと思います。(一楽 真)

                 画像の説明
画像の説明
     講題:「 浄土を念ずる生活 」 
     講師:一楽真先生(大谷大学教授)    
     時間:午後3:00 〜 午後5:00    
     場所:ま な ざ し 聞法道場

8月19日(日)    (論註を学ぶ会)

画像の説明



講師:一楽真先生(大谷大学教授)
時間:午前10:00 〜 午後3:00
場所:ま な ざ し 聞法道場








8月22日(水) 《 般若の会 》

画像の説明




(講題)仏教に学ぶ 
(日時)午後7:30〜午後8:30 
(場所)ジュンク堂書店 那覇店 
(講師)志慶眞文雄







8月26日(日) 《 ジュンク堂書店仏教連続講座 第29回 》
開催日変更!!!  今回は、8月25日(土)が旧盆のウークイなので8月26日(日)に変更しています。

画像の説明




(講題)『歎異抄』に学ぶ《生死を超える道》  
(日時)午後6:00〜午後8:00 
(場所)ジュンク堂書店 那覇店 
(講師)志慶眞文雄






9月 1 日(土) 〜 2日(日) (「ビハーラ医療団」第18回 研修会 in 福井)  
      テーマ:「ビハーラと妙好人」   
      場所:仁愛大学(福井県越前市大手町3-1-1)
         1日(土)午後1時受付
               会員発表 4題
         2日(日)午前9時より
               会員発表 3題

画像の説明
                            福井駅前:恐竜〜〜〜

画像の説明  ホテルフジタ福井 前で

      
9月8日(土)  (第138回 なるほど!! 仏教連続講座)

 世界の人口は現在、推定で76億人ですが、2100年には112億人に達すると予測されています。しかし76億の人口が112億になっても地球の重さ(質量)は変わりません。なぜなら地球上のものが人間となりそしてまた地球に帰るだけですから。広くは宇宙に誕生し宇宙に帰るということですが、仏教はそのことを一如から誕生し一如に帰ると教えます。
 ただその人間をふくめた存在の有り様には法則(ダルマ)があります。それをブッダが2500年前に発見しました。私たちの生きていくこと死んでいくことの苦悩はその法則を知らないがためだと教えています。きっと仏教との出会いが、あなたに人生への新しい視点を開くはずです。

画像の説明




講題:《 歎 異 抄 に 聞 く 》 (87)
時間:午後3:00 〜 午後5:00    
場所:ま な ざ し 聞法道場 
講師:志慶眞 文雄




9月15日(土)  第3回『教行信証』講話会

画像の説明





時間:午後3:00 〜 午後6:00    
場所:ま な ざ し 聞法道場
講師: 志慶眞文雄

画像の説明
画像の説明



9月22日(土) マンスリー開催  仏教連続講座 第30回 in ジュンク堂書店

画像の説明





講題:『歎異抄』に学ぶ《生死を超える道》    
時間:午後6:00 〜 午後8:00 
場所:ジュンク堂書店 那覇店
講師:志慶眞 文雄






10月13日(土)  (第139回 なるほど!! 仏教連続講座)

 以前、皇居のお堀の「鴨(かも)」が、弓矢で射られた姿がテレビで報道されました。そのニュースを見ていた人が、「ひどい事をする奴がいる、許せん。」と非難の声をあげました。しかしその時、その人が食べていたのが鴨肉(鴨鍋)でした。
 もちろん、鴨を弓矢で射るのは残酷で許せません。一方で、鴨鍋は感謝して食べるから許されると私たちは自己弁護しています。しかし、鴨の立場からすればどちらも災難で、殺されて鍋にして食べられる方がより残酷かも知れません。「しかたがないじゃないか」という声が聞こえてきそうです。
 仏法は、私たちが人間中心主義の狭い檻の中で生活していることに気づかしめ、その限界を超えていく真実の道をあきらかにします。

画像の説明





講題:《 歎 異 抄 に 聞 く 》 (88)
時間:午後3:00 〜 午後5:00    
場所:ま な ざ し 聞法道場 
講師:志慶眞 文雄




10月20日(土)  第4回『教行信証』講話会

画像の説明




時間:午後3:00 〜 午後6:00    
場所:ま な ざ し 聞法道場
講師: 志慶眞文雄






10月27日(土) マンスリー開催  仏教連続講座 第31回 in ジュンク堂書店

画像の説明




講題:『歎異抄』に学ぶ《生死を超える道》    
時間:午後6:00 〜 午後8:00 
場所:ジュンク堂書店 那覇店
講師:志慶眞 文雄

 

powered by Quick Homepage Maker 3.60
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional