浄土真宗

志慶眞文雄

a:14044 t:1 y:0

プロフィール  

志慶眞 文雄(しげま・ふみお)  

 1948年沖縄県に生まれる。前原高等学校卒業後、愛媛大学工学部に入学。広島大学大学院に進学し素粒子物理を研究。32歳で広島大学医学部に再入学。歎異抄の会で細川巌師に遇い聞法を始める。 医学部卒業後、琉球大学医学部小児科に入局。1992年沖縄で小児科医院を開業し、病院の二階に浄土真宗の「まなざし聞法道場」を開く。2004年NHKラジオ深夜便出演。2014年NHK Eテレ「こころの時代」出演。2018年NHKラジオ「宗教の時間」出演。現在、生死の問題を中心に仏教読書会、仏教講演会を開催。機関誌『 まなざし 』発行(休刊中)。まなざし仏教塾代表。

 著書:『沖縄から親鸞へ』(真宗大谷派常讃寺:石川県)、『信道 2009年度』(真宗大谷派名古屋別院)、『お念仏の開く世界」(真宗大谷派光照寺:埼玉県)、『ビハーラ医療団 ー学びと実践ー』(共著、自照社出版)、『掌を合わせて生きる』(共著、在家仏教協会)、『「穢土」の看取りと「浄土」の看取り』(共著、自照社出版)、『他力のビハーラ』(共著、自照社出版)、『如来のまなざしの中を』(自照社出版)、『ビハーラの往生と成仏』(共著、自照社出版)、『仏願の生起・本末を聞きて疑心あることなし』(真宗大谷派光照寺:埼玉県)、『生死を超えて』(ビハーラ医療団)、『ビハーラと「歎異抄」による救い』(共著、自照社出版)など


ゴールデンシャワー
                             ゴールデンシャワー

powered by Quick Homepage Maker 3.60
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional